menu

TSORD の歩み

会社沿革

2006年2月
資本金1,000万円で、茨城県土浦市上高津1601を本社として設立
国立研究所を定年退職した研究者・技術者の経験・ノウハウを他の民間
研究機関で活かす人材派遣を目的に会社設立
2009年2月
一般労働者派遣事業許可証を取得
2011年4月
中性子ビームを利用した世界的な先端施設「J-PARK」への人材派遣を 
本格的に開始
2011年11月
代表取締役に助川庄一が就任
2012年2月
一般労働者派遣派遣事業から特定労働者派遣事業に変更
2013年7月
本社所在地を現在の土浦市上高津1588番地に移転
2014年9月
労働者派遣法改正施行 -「改正に伴う変革」の準備段階に
2016年4月
助川庄一退任の後を受け、葛綿賢二が代表取締役に就任
登録施設利用促進機関として2期目を迎えた総合科学研究機構(略称:CROSS東海)中性子科学センターへ、
J-PARCでの研究支援のための人材派遣を継続。
2018年10月
改正労働者派遣法の派遣事業認可を取得
2018年11月

事業拡大のため定款を変更し、障害福祉サービス事業及びロボット・ドローン総合事業に参入開始

ページ上部へ戻る